気になるエラの悩みはボトックス注射の施術で解消しよう!

効果が得られる箇所

看護師

ボトックスの効果

ボトックス注射の施術は、注入した箇所の筋肉の働きを抑えるという特徴を活かし、様々な効果を発揮します。咬筋の働きを抑え、エラを細くして小顔にする方法と同様に、ふくらはぎを細くすることも可能です。ふくらはぎが太くなるのは、脂肪ではなく筋肉が原因のケースもあります。陸上やサッカーなど、脚力を必要とするスポーツ経験者は特にふくらはぎが太くなりやすいです。また、特にスポーツ経験がなくても、筋肉がつきやすい体質で太くなってしまったという方もいらっしゃいます。このような場合、エラ部分と同様に、ダイエットでは細くすることが難しいです。逆に運動をしてより筋肉が発達してしまう可能性があるため、ボトックス注射の施術を検討することをおすすめします。
多汗症に悩んでいる方も、ボトックス注射の施術で改善することができます。汗の量は自分でコントロールすることはできません。しかし、施術で改善することはできます。多汗症の場合は、筋肉ではなく汗腺にボトックスを注入します。それによって汗腺の働きが抑えられ、汗の量も減少するのです。施術はワキでも手のひらでも受けられるので、しっかりと改善することができます。多汗症の方は、書類を読んでいるだけでも紙が湿ったり、ワキ汗をガードするパットが手放せなかったりと、日常生活でも気になってしまうことが多いです。中には、常にハンドタオルを持っていたり、着替えの服を持ち歩いていたりする方もいらっしゃいます。多汗症を気にしすぎているとストレスにもなってくるので、早めに施術を受けると良いでしょう。
ほかにも、ボトックス注射は顔のシワ取りにも効果を発揮します。シワは乾燥や年齢を重ねたことによって現れると思っている方が多いですが、筋肉の収縮が原因でできるケースもあります。そのようなシワに効果的なのがボトックス注射の施術です。シワができた部分の筋肉に注入することで、収縮を抑え、シワをなくしていきます。ただ、シワの原因を自分で判断することはできないので、スキンケアをしていても改善されないと感じたら美容クリニックに相談してみると良いでしょう。カウンセリングで医師が肌の様子を診て、原因を判断します。筋肉が原因ではなくても、シワを改善する美容整形の施術はほかにもあるので、原因に合った施術法を提案してもらうこともできます。

抵抗がある方でも安心

美容整形の施術と聞くと、メスを使用したり痛みが強く出たりするのではと考える方も多いです。しかし、ボトックス注射の場合は注入するだけなので、痛みも少なく済みます。メスを使用しないので、美容整形の施術に抵抗があるという方でも安心して受けられるでしょう。ほかの美容整形と比べても身体への負担が少ないので、エラの張りやふくらはぎの太さ、多汗症、シワに悩んでいる方はぜひボトックス注射の施術を検討してみてください。